Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginSubMenu() should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginSubMenu($title, $function, $file, $capability = 10, $where = 'plugins.ph...') in /home/c8511842/public_html/endo-ryokyu.com/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18

Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginContent($links, $file) should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginContent($filename, $links, $file, $config_url = NULL) in /home/c8511842/public_html/endo-ryokyu.com/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18
“おれ一体、何やっているんだろう?”そう思う時もあるけれど « Blog
2012/09/24 Categories: 日記

駅の階段で、パソコン抱えて座り込み

おれ一体、何やっているんだろう〜? とつい思ってしまった。札幌から来たリミさんたちと軽く一杯飲みながら、ミーティングを兼ねた夕食をしていたが、9pm前になった。

ああ、もう時間かー。9pmには、来年タイで開催する、タオサンガ世界大会のことでミーティングが始まる。ミーティングと言っても、無料のパソコン電話。

海外数カ所をパソコン電話(スカイプ)でつないでの話し合いである。今や、この国際ミーティングだけでも、週に3回ぐらいやっているので、なかなか大変だ。

時差があるので、こちらは9pmでも、アメリカは朝で、ヨーロッパは午後。こちらは夕食どきなんですけど〜。と文句を言うわけにもいかない。このために朝早く起きる、アメリカのデボラやカナダの茂木さんもいるからなあ。

とにかく、急いで夕食を切り上げ、一人自転車で移動。あわててマクドナルドの2階に行ってパソコンをつなぐ。ミーティングは、いつものように「グッドモーニング!」で始まった。

しかしマクドナルドの2階は、思った以上に周囲の声が大きい。その上、遠慮して話すこちらの声は、向こうには聞き取りにくいみたいだ。

ああ、もう!。と、仕方がないから雨がパラつく中、ネット接続したままパソコンを小脇に抱え、駅の半地下に降りる。そして途中の階段に座り込み、僕は、パソコンに向かってどなるような大きな声で、話すこと約1時間、、、。

それで終わったあと、ふぅー、と一人ため息をついて、ふと思うのですよ。気がついたら長い間、自分はホームレスみたいに駅の階段で座り込んでいる。周囲には誰もいない。外は雨も降っている。自転車で帰らなければならない。夕食も切り上げたりして、ああ、いったいオレ何やっているんだろう? って。

LIVE at  Blue Eye

僕らのバンドは LAMANI というのだが、別名“反省バンド”ともいう。何せライブの後に、打ち上げというものをやったことがない。いつもライブ演奏に関する反省会ばかりしているのである。

自分としては、“CDアルバムでは徹底して仕上げている、タイミングやリズム、音量バランスなどをLIVEで再現するには、まだまだやり込んでいかなくてはならない。”と、こんな風に反省の日々なのである。

まあそんなんではあるが、ライブ映像を編集してYou-Tube にアップした。(いずれこの映像は、アップからはずす可能性が大いにある。よって、もし見て下さるならば、今の内です)

http://www.youtube.com/watch?v=yzqa_eShZek

滝行が満行に近づいた

今回は12日間と決めた滝行だった。飛び飛びだったが、満行に近づいた。(もしかしたら、伸ばすかも知れないが) 別時念仏の時、昼に皆さんを滝に案内した。僕はもっぱら車での送迎係で、皆さんに滝行をして頂いた。

自分は後で、ひとり夜の滝行に挑戦。イノシシが出るのでちょっと怖かったけど。

 

<10人以上を滝に送り迎えした>

 <夜の滝は、雰囲気あり過ぎ。ろうそくだけが唯一の明かり>

ゲームChari-TX

東京でも京都でもChari-TXのゲーム大会がバカバカしく盛り上がっているし、FaceBookグループもできた。http://www.facebook.com/groups/275765405857099/

正式名もChari-TX (チャリティックス)に決定。

<ゲーム大会は、楽しそうなのが良いですね〜>

<京都は、“焼き肉いちなん”の屋上でバーベキューしながらの対戦>

ところで一昨日、ボードゲーム製品化のために、印刷の大平さんに紙加工の人を紹介してもらったら、これがビッグヒット! 一人で紙の加工業をやっている職人さんが、爆弾級に面白い人だったからだ。

なにせ、アイドル 歌手のDVD映像見ながら、昼間から酒に酔いつつ、仕事しているのである。こんな人いたんかー。

看板に自分の頭の絵みたいなのや、「ぼちぼちやっております」とか書いてあって、うぅ、僕この人、すっかり気に入ったぜぃ!

 

<左がその職人さんで、右が大平さん。大平さんについては、またあらためて>

爆弾級に面白い、と言えばこれ

以前、書籍として上梓した「気心道」の無料の電子書籍版を出すために、センターで写真撮影。本になった段階では、マジメな部分しか残っていないだろう。

しかし実は、メーキングの段階は、ほぼお笑いの世界。DVD撮影の時もそうだけど、僕がくだらないことばっかり言って、皆さんの邪魔をしながら撮影しているからである。

皆さんが、撮影に励まれている間、僕は、せっせとたぬきのお面を作っていた。そうして、最後に記念撮影として撮った写真が、これ。(一番下の写真)

 

<たぬきのお面を、ナムさんにかぶせて記念撮影>

ふはははは。こういう時は、おれ一体、何やってんだろう、とか思わないから不思議である。