Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginSubMenu() should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginSubMenu($title, $function, $file, $capability = 10, $where = 'plugins.ph...') in /home/c8511842/public_html/endo-ryokyu.com/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18

Warning: Declaration of subscribe2_widget::addPluginContent($links, $file) should be compatible with mijnpress_plugin_framework::addPluginContent($filename, $links, $file, $config_url = NULL) in /home/c8511842/public_html/endo-ryokyu.com/past_blog/wp-content/plugins/subscribe2-widget/subscribe2-widget.php on line 18
自分の性が選べるタイ/       旅の第2ラウンド(1)         « Blog
2013/01/22 Categories:

ダッカからタイへ

 ダッカからバンコクに向けて出発する朝、思わぬアクシデントに見舞われてしまった。

 というのは、一週間に亘って朝昼晩ラカイン料理を食べ続け、少々食傷気味だった僕は、ダッカの中級ホテルの朝食メニューに、ダル(豆カレー)があるのを目ざとく発見した。

 思わず、“今日が最後だしなー”と注文して食べたら、これに二人とも当たってしまったのである。

 まゆさんは、食べた直後に戻したので軽症ですんだ。が、男の僕にそこまでの生物的本能はない。ちょっと悲しかったな。うぅ、くそー。

 と言っても、その後2、3日お腹の調子が悪くて日に何回か下した、といった程度で済んだのだけれど。最近飲んでいるmmsサプリメントのお陰かも知れないなあ。

<ダッカの空港>

<銃を持って警備する人もいる>

<代書屋にボラれた。くそー>

ダッカの食あたりを挽回

タイに来たら、さすがに3日ほど休んだ。プールで泳いだり、ダッカの食あたりを挽回する、と称して豪華な夕食を食べたりして、落差があるだけに、一転して至上のぜいたく気分。土埃のない快適なところに自分がいるのが、何だかラジョーさんに申し訳ないような気もしたが。

それでも僕のモットーは、「1.面白いことは見逃さない 2.悩む前にまずやってみる 3.人生何ごとも万遍なく楽しむ」なのである。

<アジアでワインを注文するなんていう贅沢(?)まで。落差に何だか少し申し訳ないような気もしたが>

パタヤの床屋 

床屋にも行った。刈ってくれた理容師さん(?)が男か女か、僕は最後までわからなかった。(前にパタヤでよく行っていた床屋さんもニューハーフだった)

 この辺は、僕がタイの大好きなところである。

タイでは自分の性を、自分で好きなように選べるのだ。

<床屋さんを訪ねると>

<この人が刈ってくれた>

 例えば、顔はどう見てもおじさんなんだけど、女装してお化粧している人が、食堂の店員さんとかでも普通にやっていたりする。

 タイのこのおおらかさ! これは文化が発達している証だと、僕は思っている。続く